利用規約 – グランピング イン カームラナイハーバー|宮崎県日南市の海で豪華なキャンプ

利用規約

利用約款
(適用範囲)
第1 条
1 当施設を利用されるお客様との間で締結する施設利用契約及びこれに関連する契約は、この約款の定めるところによるものとし、この約款に定めない事項については、法令又は一般に確立された慣習によるものとします。
2 当施設が、法令及び慣習に反しない範囲で特約に応じたときは、前項の規定にかかわらず、その特約が優先するものとします。

(施設利用の予約と申し込み)
第2 条
1 予約とは、受付業務の営業日における日時にお客様と取り交わす宿泊予定契約である。
当施設を利用しようとするお客様は、次の事項を予約業務営業日に宿泊予約日2日前までに、当施設にお電話またはウェブサイトのお問い合わせフォームより予約の問い合わせをしていただきます。その時点で施設利用契約の申し込みがあったものとして処理します。なお、予約完了は当施設より返信メールとお電話での対応の二つを行って確認が取れたお客様のみ予約完了として受付けます。前日および当日予約の宿泊の予約は受け付けません。
(1)責任のある代表者名及び住所、電話番号、団体
(2)利用人数
(3)利用日、到着予定時刻及び泊数
(4)宿泊利用のコテージ、テント等の利用棟数
(5)入場人数
(6)利用料金(原則として別表第1 の基本利用料金による)
(7)高校生または、18 歳以下で保護者が参加しない場合は該当参加者それぞれの保護者の承諾(承諾書は利用日当日、受付に提出)
(8)その他当施設が必要と認める事項

2 当施設を利用しようとするお客様であって、予約のないお客様も、施設に余裕があり、当施設が利用を認める場合には、予約申し込みがなくても第7 条における施設利用登録時において施設利用契約の申し込みがあったものとして処理します。
3 宿泊利用客が、利用中に前項第3 号の利用日を超えて宿泊利用の継続を申し入れた場合、当施設は、その申し出がなされた時点で新たな利用契約の申し込みがあったものとして処理します。

(施設利用契約の成立)
第3 条
1 施設利用契約は、当施設が前条各項の申し込みを承諾した時に成立するものとします。ただし、当施設が承諾しなかったときはこの限りではありません。

(施設利用の拒否)
第4 条
1 当施設は、次に掲げる場合において、施設利用契約に応じないことがあります。
(1)施設利用の申し込みがこの約款によらないとき。
(2)満員(棟、卓)により施設の余裕がないとき。
(3)施設利用しようとするお客様が利用に関し、法令の規定、公の秩序もしくは善良の風俗に反する行為をする恐れがあると認められたとき。
(4)施設利用しようとするお客様が、伝染病であると明かに認められるとき。
(5)施設利用に関し合理的な範囲を超える負担を求められたとき。
(6)天災、施設の故障、その他やむを得ない事由により施設利用させることが出来ないとき。
(7)利用しようとするお客様が、以下の各号の一に該当するとき
1.泥酔し、又は言動が著しく異常で、他の利用者に迷惑を及ぼす恐れがあると認められる場合。
2.著しく不潔な身体又は服装をしているため、他の利用者に迷惑を及ぼす恐れがあると認められる場合。
3.当施設又は当従業員に対し、暴力的要求を行い又は合理的範囲を超える負担を要求した場合。
(8)利用しようとするお客様が、以下の各号の一に該当するとき。
1.施設利用しようとするお客様が、暴力団、暴力団組織、暴力団関係企業、又はその関係者、政治活動。
2.施設利用しようとするお客様が、暴力団、又は暴力団が事業活動を支配する法人その他の団体構成員である場合。
3.施設利用しようとするお客様が法人で、その役員の中に暴力団等(暴力団等反社会勢力)に該当する者がいる場合。
(9)その他、当施設が不適切であると判断したとき。

(施設利用するお客様の契約解除権)
第5 条
1 施設利用のお客様は、当施設に申し出て施設利用契約を解除することができます。
2 当施設は、施設利用のお客様がその責めに帰すべき事由により契約の全部又は一部を解除した場合は第19条に掲げるところにより、違約金を申し受けます。
3 当施設は施設利用のお客様が、連絡をしないで利用当日の午後6 時になっても到着しないときは、その契約は施設利用のお客様により解除されたものとみなし処理することがあります。この場合、違約金は全額とします。

(当施設の契約解除権)
第6 条
1 当施設は、次に掲げる場合おいては、第7 条における施設利用登録後であっても施設利用契約を解除することがあります。
(1)第4 条(3)から(9)までに該当することとなったとき。
(2)当施設が別に定める利用規則の禁止事項に従わないとき。
2 当施設が前項の規定に基づいて施設利用契約を解除したときは、その利用料等の料金は返還いたしません。

(施設利用の登録)
第7 条
1 施設利用のお客様は、当日、当施設のレストラン内受付において、次の事項を登録、書類の提出をしていただきます。
(1)責任のある代表者の氏名及び住所、電話番号、団体名の登録
(2)利用人数の登録
(3)出発日の登録
(4)利用規則確認の登録
(5)その他当施設が必要と認める事項の登録
(6)高校生または、18 歳以下で保護者が参加しない場合は該当参加者それぞれの保護者の承諾書を提出
2 施設利用のお客様が第11 条の料金の支払いをクレジットカード等通貨に代わり得る方法により行おうとするときは、あらかじめ前項の登録時にそれらを、呈示していただきます。

(施設の利用時間)
第8 条
1 施設利用のお客様が当施設を利用できる時間は次のとおりとします。ただし事前に利用時間を連絡し受付けた場合、または連続して利用する場合においては、到着日及び出発日をのぞき、終日利用することができます。
(1)宿泊による施設利用・・・・・15:00 から翌11:00 まで
(2)日帰りによる施設利用・・・・10:00 から21:00 まで
(利用規則および規約の順守)
第9 条
1 施設利用のお客様は当施設内において利用規則および規約の順守して頂きます。
(1)利用規約の掲示場所・・・・・・・コテージ内、レストラン棟、ウェブサイト
(2)自動的な利用規約の順守契約・・・電話予約、施設利用時
(3)利用規約の変更および掲示・・・・予告なし、随時掲示

(営業時間)
第10 条
1 当施設の主な施設等の営業時間は次のとおりとし、その他の施設等の詳しい営業時間は、ウェブサイト、各所の掲示等でご案内いたします。
(1)各サービスの時間
受付業務・・・・9:00 から17:00 まで。 毎週水曜日は店休日
守衛業務・・・・9:00 から 18:00 まで。 18時以降は非常勤(電話対応あり)
管理棟・・・・9:00から22:00 まで。 22時以降は非常勤(電話対応あり)
(2)日帰り利用時間
日帰り・・・・・10:30 から21:00 まで
(3)宿泊利用時間
チェックイン・・・・・・・・・・・15:00 から
チェックアウト・・・・・・・・・・11:00 まで
浴室棟・・・・・・・・・・・・24時間利用可能
2 前項の時間は、必要やむをえない場合には臨時に変更することがあります。その場合には、適当な方法を持ってお知らせします。

(料金の支払い)
第11 条
1 施設利用のお客様が支払うべき利用料金等の内訳は、別表第1 に掲げるところによります。
2 前項の利用料金等の支払いは、日本通貨又は当施設が認めた、クレジットカード等これに代わり得る方法により第7 条の利用施設の登録の際、受付において行っていただきます。
3 当施設が施設利用するお客様に施設を提供し、利用が可能になった後、お客様が任意に利用しなかった場合においても、利用料金は申し受けます。

(当施設の責任)
第12 条
1 当施設は施設利用契約及びこれに関連する契約の履行にあたり、又はそれらの不履行により施設利用するお客様に損害を与えたときは、その損害を賠償します。ただし、それが当施設の責めに帰すべき事由によるものでないときはこの限りではありません。
2 当施設内での盗難、破損、人身等の事故に関しては、施設の管理不備による場合のほかは、当施設は一切その責めを負いません。

(契約した施設の提供が出来ないときの取り扱い)
第13 条
1 当施設は施設利用するお客様に契約した施設を提供できないときは、お客様の了解を得て、できる限り他の施設を斡旋するものとします。ただし、施設が提供できないことにおいて、天災等、当施設に帰すべき事由がないときは、お客様に対し補償料は支払いません。

(預託物等の取り扱い)
第14 条
1 施設利用するお客様の荷物・物品又は現金ならびに貴重品については、当施設では預託できません。各自で管理してください。ただし、当施設が了解したときに限って施設の空きスペースに荷物を置いておくことは出来ますが、紛失、盗難、滅失、毀損等の損害が生じたときは、当施設は一切その責めを負いません。

(施設利用するお客様の手荷物又は携帯品の保管)
第15 条
1 お客様がチェックアウトした後、お客様の手荷物又は携帯品が当施設に置き忘れられていた場合において、その所有者が判明したときは当施設は当該所有者に連絡するとともにその指示を求めるものとします。ただし、その指示の中で手荷物又は携帯品を発送する場合は原則着払いになります。所有者の指示がない場合又は所有者が判明しない場合は、発見日を含め7 日間保管し、その後最寄の警察署に届けるか、当施設が適切と考える方法により処分します。

(駐車の責任)
第16 条
1 施設利用するお客様が当施設に車両を駐車される場合、当施設は場所をお貸しするものであって、車両の保管責任まで負うものではありせん。また、駐車中の車の事故(破損、盗難等)について当施設は一切その責めを負いません。ただし、駐車場の管理に当たり、当施設の故意又は過失によって損害を与えた場合は、その賠償の責めに任じます。

(お客様の責任)
第17 条
1 お客様の故意又は過失により当施設が損害を被ったときは、当該お客様は当施設に対し、その損害を賠償していただきます。

(利用料金等の内訳)
第18 条
1 宿泊による施設利用のお客様が支払うべき総額
・利用料金 1 基本利用料金(施設利用料)
・追加料金 2 飲食料及びレンタル料金等、その他の利用料金
2 日帰りによる施設利用のお客様が支払うべき総額
・利用料金 1 基本利用料金(施設利用料金)
・追加料金 2 飲食料及びレンタル料金等、その他の利用料金
3 基本利用料は、パンフレット及び場内に掲示する料金表によります。
4 基本料金、利用料金、追加料金等、料金は予告なく変更します。

(違約金申しつけ規定)
第19 条
1 宿泊および日帰りの施設利用の取り消しの通知を受けた日が予約日の5日前から2日前は、利用料の30%、前日は利用料の50%、当日は、100%を当キャンプ場に支払っていただきます。
2 連泊予約において、すべての利用日を同時に取り消した場合の違約金は、第1 日目のみを対象とします。
3 日数が短縮した場合、その短縮日数にかかわりなく1 日分(初日)の違約金を収受します。

施設利用規則
当施設ではお客様に安全でかつ快適にご利用いただくために、下記のとおり施設利用規則を定めておりますので、ご協力くださいますようお願い申し上げます。
この規則をお守りいただけない場合は、やむを得ずご宿泊又は当施設のご利用をお断りさせていただくこともございます。又、場合によっては損害をご負担いただくこともございますので、特にご留意くださいますようお願い申し上げます。
(1)博打及び風紀を乱すような行為、声高放歌や喧騒な行為、その他で他人に嫌悪感を与える行為や迷惑になるような言動はおやめください。
(2)施設内の諸設備、諸物品を所定の場所、用途以外にご使用になることはおやめください。又外来者を施設内に引き入れ、諸設備、諸物品などを使用させたりすることはおやめください。
(3)花火・爆竹、スミ・マキ・ガスコンロ等炊事燃料、ロウソク、ガス・石油ランプ等火気一切の持込は禁止です。
(4)火災の原因となるような行為はおやめください。
(5)タバコは所定の場所(喫煙コーナー)でのみ喫煙してください。それ以外の場所は当施設内は禁煙となります。
(6)当施設内での火気の使用はおやめください。
(7)備品の貸出・返却はレストラン棟で受付いたします。備品は洗ってから返却してください。
(8)ゴミ類はスタッフの案内または「ご利用のルール・注意事項」にしたがって、分別廃棄をお願いします。なお食材や生ゴミは放置しますと、カラスや動物によって荒らされる恐れがありますので特に注意し、放置しないようにしてください。また、周辺にゴミを捨てないようにしてください。
(9)コテージは棟内掲示の使用上の注意をあらかじめご確認ください。
(10)コテージの定員人数は中学生以上8人、キャンプサイトの定員人数は中学生以上6人までとしてご利用ください。
(11)コテージは靴を脱いでください。土足厳禁です。
(12)ご滞在中の棟からお出かけになられる節には、施錠をご確認ください。また、鍵を紛失された場合には10,000 円の補償金、および別途損害金をいただきます。
(13)レストラン棟営業終了後は当施設以外のエリアは警備区域になり警報が鳴り通報される恐れがありますので、当施設から許可なく出ないでください。
(14)当施設ではペットを連れ込むことは出来ません。
(15)当施設にて、タープ等をご利用の際は、隣接している棟にご配慮ください。
(16)車中泊の際はアイドリング、空ぶかし等禁止です。車内においての火気使用はおやめください。また、当施設内での車両通行は基本、許可された車両以外、施設管理用車両および、緊急車両以外は通行できません。
(17)当施設での動植物の採取や指定箇所以外への侵入はおやめください。
(18)当施設では、場内での盗難、破損、人身等の事故に関しては、施設の管理不備による場合のほかは、一切その責めを負いません。ご自身で責任の取れない方を代表者として施設をご利用いただくことはご遠慮ください。※当施設は海に面しておりますので「施設案内マップ」をご確認いただき、十分ご注意ください。

ご利用上のルール・注意事項

ご利用期間

通年営業
  • 当施設のご予約のない場合は、レストランのみの営業となります。
  • 月~土曜日 午前10時 ~ 午後5時まで 定休日水曜日
  • 予約は、お電話またはウェブサイトから受け付けます。
  • インターネットでは、ご利用の2日前の23時59分までのご予約を受け付けます。
  • 当店からの電話及びメールにて、受付担当者の確認で完了致します。

ご利用時間

チェックイン
(利用料金精算)
15時 ~ 18時
  • アーリーチェックインを希望される方は必ず、予約時点にて申し出てください。
    ※交通渋滞等でチェックインが18時を過ぎる場合は、必ず17時までにお電話でご連絡ください。
  • 利用料金のお支払いは、レストラン棟にて前払いによる現金またはクレジットカードでお支払いとなります。
チェックアウト
~ 11時まで
門限
~ 22時まで
  • 22時までで入口門を閉めますが、出入りされる方は他のお客様のご迷惑にならないようにしてください。
    ※テラス側の門のみ24時間開放しております。
管理棟
(レストラン棟)
8時 ~ 22時
浴室棟
24時間利用可能
  • 浴槽の清掃の為、ご入浴いただけない時間帯もございます。

キャンセルについて

  • 規約違反、お客様のご都合等によるキャンセルされる場合はキャンセル料が発生します。
  • ご連絡は、当店営業時間内にお願いします。時間外の場合は、翌日扱いとさせていただきます。
  • 気象条件等により、安全にご利用していただけないと判断する場合、当施設の営業を中止させていただく場合がございます。その場合はキャンセル料は発生いたしません。
予約の5日前 ~ 2日前
施設利用料金の30%
予約の2日前 ~ 前日
施設利用料金の50%
当日
100%

ペットに関するルール

  • 当施設は、ペットをお連れでのご利用は禁止とさせていただきます。

ごみの分別について

  • 当施設では、一部のゴミを分別して捨てられるようにしてあります。
  • 必ずスタッフの指示に従い、正しい分別をしてください。
アルミ缶、ペットボトル
レストラン棟裏の指定の場所に捨ててください。
それぞれ捨てる場所が分かれてありますので、きちんと分別してください。

その他の注意及び禁止事項

たき火
直火
  • 原則禁止です。
  • バーベキューの際は、芝生・ウッドデッキを傷めるような使用も禁止しております。
花火
  • 手持ちの花火のみ可能。打ち上げ花火は禁止。指定の場所でお願いします。
カラオケ
オーディオプレイヤー
楽器等
  • 禁止です。騒音により、他のお客様のご迷惑となります。
発電機
車のアイドリング
  • 禁止です。
その他
  • 寝タバコやタバコのポイ捨ては禁止です。
    タバコは指定の場所でお願いします。
  • 当施設内で次の行為は大変危険ですのでお止めください。
    • 柵を乗り越える。
    • 周辺の木に登る。
    • 木をゆする。
    • 海に飛び込む。投石
    • 深夜の水遊び。
    • 固いボールを投げる行為及びける行為
  • 上記に関わらず、他のお客様のご迷惑になる行為は禁止です。
  • 刺青、タトゥーのある方は露出しないようにご配慮ください。
  • 当施設内での事故やトラブルに関しまして、当施設では一切の責任を負いかねますので、予めご了承下さい。

上記のご利用ルール・注意事項を守り楽しく当施設をご利用ください。
お守りいただけない場合は、やむを得ず退場をお願いする場合がございます